趣味や仕事のための防音部屋づくり

こんにちは、ネクストホームです^^

仕事や大学のオンライン化が進み、「家族が各部屋でテレワークすると、お互いの声が聞こえる」などのお悩みを抱える方が多くなっています。

ネクストホームは防音部屋作りの経験も豊富ですので、今回は過去の例をいくつかご紹介します♪

 

例1)音楽部屋

 

部屋で軽音楽器を使いたいというお客様がいらしたので、扉を防音にしました。多少音は漏れますが、迷惑にならない程度で、スタジオとして使えます。今は個人でも自宅で音楽を作れるようになってきていて、音楽部屋の需要が高まっています。

 

例2)シアタールーム

 

音響にこだわった映画部屋を作りたい、というお客様はかなりいらっしゃいます。あるお宅では、普段は外壁の断熱材として使う、防音性の高いセルロースファイバーを壁に吹き遮音シートを貼る、窓を3枚ガラスにする、内窓を作る、防音扉を使用する、機械換気を設置するなどの施工を行いました。

 

例3)会議室

 

一般建築で会議室を作るとき、音が扉の隙間から漏れることがあります。24時間換気のため、扉の下部に1㎝ほど隙間を作ることが多いからです。後からでも、隙間にゴムを貼るなどの防音対策をすることができますよ♪

 

扉は価格が高いほど防音性も高まるので、扉だけに100万円以上かける音楽関係者もいます。ある程度でよければ、30万円ほどでも十分です。また、クロスを吸音性の高いものにするなどのご提案も可能です。

レンガは防音性が高いので、家の外への防音はバッチリですよ^^

 

アーカイブ
TEL

Copyrights(c) 2020 NEXT HOME.All Rights Reserved