【家づくり入門編③】土地探しの注意点

こんにちは、ネクストホームです。

前回の家づくり入門編②では、銀行の融資審査についてご説明しました。今回は、土地探しの注意点についてお知らせします。

 

☞「家づくり入門編②」の記事はコチラ:https://next-home.jp/archives/3272

 

近くにビルがある土地はNG

 

土地を探す際、近くにビルが建っているような土地は避けたほうがいいでしょう。ビルがあるということは、そのあたりは商業地域や工業地域で、高い建物が建てられる土地ということです。今後、近くにどんどん高い建物が建っていく可能性も高く、日照権がなくなる危険性があります。

 

道路と敷地の高低差がある土地はNG

 

自宅に駐車場を作りたい場合は、道路と敷地のグランドレベルが違う土地は避けたほうがいいです。家や道路に行くための通路を作らなければいけないので、土地が余計に必要になります。さらに擁壁が必要になることや、掘り込むしかなくなることもあり、お金がかなりかかってしまいます。

 

土地は7割OKなら逃しちゃダメ!

 

土地探しを始めるお客様に必ずお伝えするのが、「100%満足いく土地は、絶対見つからないと思ってください」ということ。経験上、70%くらいイイと思えるなら、そこに決めるのがちょうどいい結果になります。

 

「いいな」という土地を見つけても、「もっといい土地があるかも」と探して、「やっぱり前の土地がよかったな」と戻ってみると、その土地は売れてしまっていることがとても多いのです。土地探しはタイミングも重要なので、7割方いいなと思ったら、そこに決めてしまうのがベストですよ♪

アーカイブ
TEL

Copyrights(c) 2020 NEXT HOME.All Rights Reserved