レンガの家はZEHで作れる?

こんにちは、ネクストホームです。

前回はZEHの基礎知識をご紹介しました。今回は「レンガの家はZEHで作れるのか?」という点をご説明します。

 

 

■ZEHの実績は?

ネクストホームでは、ZEHを建築可能です。

ただし、レンガの家には少々ハンデがあります。レンガは厚みがあって本来断熱性がとても高いのですが、数値として計上されないため、ZEHの認定にはより高い断熱性能が必要になるのです。

 

どういうことかというと…

☞一般的に、住宅の外壁と躯体(建物の構造体)間には、結露防止のために通気層を設けます。この層より外側は、省エネの計算上は外部と見なさなければなりません。しかし弊社が使用している7cm以上のレンガの内部(通気層側)は外気温とは温度差があります。このレンガの断熱性を無視して計算した上で、ゼロエネルギーを目指さなければならないレンガの家は、実際は、より断熱効果を体感するのです。

⇒つまり、レンガの家でZEHを目指すと、普通のZEH住宅よりさらに断熱性が高くなるということ!

 

 

補助金はもらえるの?

ZEHには国の補助金制度があるのですが、公募制でスケジュールが縛られ、工期もタイトです。タイミングや条件によっては獲得が難しい場合もありますので、申請したい方は時間的な余裕を持ってご相談いただければと思います。

 

 

オシャレと太陽光パネル、どっちをとる?

太陽光パネルは屋根に設置することが多いですが、何も搭載しない場合と比べると、レンガの家のアンティークな雰囲気はどうしても損なわれます。半数くらいは気にされない方もいらっしゃいますが、薪ストーブで煙突をつけたいお客様は、ZEHを諦める場合も多いです。そんなときも「低炭素住宅」を目指すなど、高断熱は追求することができますので、ご相談ください(^^)

 

 

アーカイブ
TEL

Copyrights(c) 2020 NEXT HOME.All Rights Reserved